文章作成の基本のPREP法!テンプレートを使用して作成!

原稿用紙とペン 就活

志望動機や自己PRなどを書く時に、支離滅裂の文章になってしまったり何を伝えたいのかわからなくなってしまうなど文章作成が苦手な人がいます。その時に役立つのが文章の型、文章のテンプレートで、代表的なのが結論から始まり結論で終わるPREP法です。

文章のテンプレート

この文章の型には、結論選考型の型、三段構成などがあります。詳しくはネットで検索すると出てきますので、気になる方は読んで検索してみて下さい。

これらの型、またの名を「文章のテンプレート」と言います。この文章のテンプレートに当てはめていくと、作成しやすく伝わりやすい文章を作成することができるのです。文章のテンプレートの代表的なものにPREP法があります。

PREP法

このPREP法を使って志望動機を簡単に作成してみました。

【POINT】(導入結論)】私は貴社で、事務補助の仕事を志望しております。
【REASON(理由)】なぜならば、前職でその経験があるからです。
【EXAMPLE(具体例)】私は、前職の事務補助の仕事で正確さと迅速さを身につけました。
【POINT(最終結論)】なので、私は、事務補助の仕事で貴社に貢献したいと考えております。

このような感じになります。簡単に作成したので非常に短いですが、実際は、もっと長文にする必要はあります。

このPREP法は、志望動機、自己PRの作成に限らず、面接の答え方など就活全般で活かせる技術となるので、ぜひ使うことです。

ウェブライター

余談として、文章作成の型に興味が沸いたらライターという職業を検討してみるのも良いでしょう。

最近はクラウドワークスなどの在宅サイトでウェブライターとしてブログ記事の執筆やSNSのお仕事があります。そこそこ稼ぐには、時間も勉強も必要ですが面白いと思います。

まとめ

  • 文章を作成する上では、文章のテンプレートを使うのが好ましいです。
  • 文章のテンプレートには、PREP法などがあります。
  • 文章作成に興味があれば、ライティングの仕事もあります。
タイトルとURLをコピーしました